毎月六万円の返済

消費者金融と聞くと誰もが、悪いイメージでとらえてしまいがちですが、あくまで上場の金融会社と変わりなくお金を貸してくれる場所です。
なので審査もあれば、お金を借りれないことさえあります。

ではどんな時、消費者金融を利用すると得になるのでしょうか。
私の経験も踏まえてお話したいと思います。

私は、数多くの金融会社からお金を借りていました。毎月の月給では生活が苦しく、仕方がなかったためです。在籍確認で消費者金融とバレないところを選び借りていました。

会社で働いているので、消費者金融からお金を借りているなんて会社にバレてしまうと、信用だったり、疑いだったりが出てきたら働き辛いと思ったので・・・いろいろと利用してみて、最近の消費者金融の在籍確認は本当にばれない様になっていたり、在籍確認がないところだってあります。

生活費で借りているので、当然、底が尽きてしまいます。
底が尽きると、また違う場所でキャッシングを行い、生活費の補填をしていました。
当然、そんな生活、長くは続きませんでした。
改めて計算してみると、毎月の返済が60000円超え。自分の目を疑いました。
とうとうどこもお金を貸してくれない状況となり、二重勤務をすることになりました。
しかし、毎月60000円支払いは、生活を苦にしていました。
なんとかならないかと調べているうちに、おまとめローンを検討することにしました。しかし、銀行などはお金を貸してもらえず。
前からCMでも知っていた消費者金融を利用することにしました。
審査をなんとかクリアし、今まで借りた総額分の金額を借り、毎月の返済を30000円程度に抑えることに成功。
現在も二重勤務を続けていますが、この消費者金融が無ければ、私は、生きていけませんでした。

借金まみれになって債務整理をしなくちゃいけないんじゃ…って考えて、地元・高松市で債務整理できる方法を調べていましたが、なんとか回避できました。

私が調べていたサイト・・・香川県高松市で債務整理※優秀な弁護士・司法書士に借金相談で解決

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です